【ペット】「犬が嫌いな言葉」が調査で判明 「病院」「お散歩」「ハウス」などを抜いた「最も苦手な言葉」に納得!? [砂漠のマスカレード★]

1:2021/04/12(月) 05:39:03.53ID:FAVsnEpm9 犬は人間の言葉を理解することができるとの研究結果があるなど、飼い主の呼びかける、ある程度の言葉や単語は分かっているといわれています。では、ワンちゃんに苦手な言葉や単語はあるのでしょうか。株式会社PLAN-Bが運営する犬の情報サイト・INUNABI(いぬなび)が2021年3月、全国の10代から60代の犬の元・現飼い主さん672人に調査し、このほど結果を発表しました。

愛犬に「苦手な言葉・単語」が「ある」と回答した飼い主さんは49.1%という結果に。約半数のワンちゃんには苦手な言葉や単語が存在するようです。嫌いな言葉をランキングにすると下記のようになるといいます。

   ◇   ◇

【犬が嫌いな言葉ランキングTOP5】

1位:お風呂…34票
2位:病院・先生・お医者さん…25票
3位:お散歩…9票
3位:ハウス・ケージ…9票
5位:シャンプー…8票
5位:歯磨き…8票

   ◇   ◇

なんと、ワンちゃんの嫌いな言葉ランキング1位は「お風呂」という結果に。水遊びは得意なのに、お風呂になると一転苦手なワンちゃんもいますよね。なお、2位には「病院」と続くことから、ワンちゃんは「お風呂」や「病院」で自分が何をされるか分かっていて、その言葉を聞くと嫌がる子が多いのかもしれません。

今回の調査には、飼い主さんから以下のようなコメントが寄せられたそうです。

   ◇   ◇

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA