資産売却、韓国側が命令可能に 日本製鉄「日韓請求権協定で完全かつ最終的に解決されたと理解している」 [Felis silvestris catus★]

1:2020/12/09(水) 21:09:50.91ID:HG0XNVgN9 ※統一まで84942秒

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b4d8d7548e319b9943e847f2393fe5585c5b38f

 【ソウル時事】韓国最高裁が新日鉄住金(現日本製鉄)に賠償を命じた元徴用工訴訟で、資産売却の関連書類を同社が受け取ったと見なす「公示送達」の効力が9日、発生した。

 裁判所側は資産売却命令が可能となった。ただ、問題解決に向け日韓両政府の協議が続いており、現金化が直ちに行われるかは不透明だ。

powered by Auto Youtube Summarize

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA