【観光】 なぜ石川県の加賀温泉郷に人が集まるのか? 人気アイドルとコラボしたファンづくりの [ベクトル空間★]

1:2020/12/05(土) 22:07:42.86ID:vEURQdlG9 https://image.itmedia.co.jp/business/articles/2012/05/yd_kaga8.jpg
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2012/05/news004.html
(全文はリンク先見てください)

新型コロナウイルスの影響で打撃を受ける旅行業界。
その中で今、独自の取り組みを行っているのが加賀温泉郷(石川県)だ。

 加賀市にある片山津・山代・山中の3温泉を総称したものを「加賀温泉郷」と呼んでおり
(小松市の粟津温泉が加わることもある)、年間約179万人が訪れている。GO TO トラベ
ルキャンペーンの影響はあるものの、現在、週末には多くの旅館で予約が埋まっている
という。多くの観光地が苦戦している中、なぜ加賀温泉郷に人は集まるのか。その背景
に、2018年の春から2年以上、SNS発のプロモーションを続けてきて、県内外から「こうい
うときだからこそ、加賀温泉郷にお金を使いたい」という根強いファンを獲得してきたことがある。

 加賀温泉郷は18年春から観光大使として、モーニング娘。メンバーの加賀楓さんを起用
している。18〜19年は加賀温泉郷協議会からの任命を受けていたが、20年からは加賀市
からの任命を受け、加賀市にある3つの温泉の観光大使となった。実は加賀さんは石川県
が地元というわけではなく、名字が「加賀」という不思議な縁から観光大使を務めている。そ
のきっかけは、モーニング娘。ファンがSNSで盛り上がったと
ころにあった。

powered by Auto Youtube Summarize

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA