【研究】香料噴霧すれば火もまた涼し? 温冷覚を錯覚させる装置、シカゴ大が開発 [靄々★]

1:2020/08/12(水) 17:28:54.88ID:CsYs92pI9 香料噴霧すれば火もまた涼し? 温冷覚を錯覚させる装置、シカゴ大が開発

 米シカゴ大学の研究チームが開発した「Trigeminal-based Temperature Illusions」は、熱や冷気を発生させる機器を使わず、代わりに鼻に香りを噴霧することで温冷覚を錯覚させる触覚システムだ。

 この錯覚は、香りを鼻穴に直接噴霧し、三叉神経(痛覚、触覚、温冷覚など顔の感覚を脳に伝える神経)を刺激することで作り出す。刺激成分を微量でも吸い込むと温冷を感じる三叉神経の構造を利用することで、熱や冷気で皮膚を刺激せずに、香りだけで暖かさや清涼感を再現する。

powered by Auto Youtube Summarize

Originally posted 2020-08-13 12:30:47.

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA