【東京】深夜の路上に全裸男出没 水泳用キャップとゴーグル、スニーカーを装着していたという 練馬

1:2020/01/07(火) 13:48:04.66ID:rnG4uPYs9  東京・練馬区できょう(7日)未明、全裸に水泳用キャップとゴーグル、スニーカーだけの男が佇んでいると、警察に110番通報があった。

 公然わいせつ事件が発生したのは、今月7日午前0時半ごろ、練馬区北町1丁目の路上に素っ裸の男がいるのを住民が目撃した。

 犯人は年齢20歳くらい、身長は170?175センチのやせ型で、水泳用のキャップ帽とゴーグルを着用し、スニーカーを履いていたという。

 現場は、東武東上線「上板橋駅」と「東武練馬駅」のあいだの住宅街で、保育園や小学校も点在していることから、警察がパトロールを強化し、公然わいせつの容疑で男の行方を追っている。

 当時の練馬区の気温は約6度だった。

ソース ハザードラボ
https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/2/32633.html
画像
https://www.hazardlab.jp/contents/post_info/3/2/6/32633/52136FFC-A952-4749-AA25-B55439124479.png

78:2020/01/07(火) 14:07:54.45ID:Y5Sz0iEX0

五輪選手が、寒冷トレーニングしてただけかもしれない
(熱い>寒いを繰り返すと、筋肉が発達する

1 2020/01/06(月) 16:58:48.27ID:B2sPPI2h0

鳩山由紀夫「わたしとしては小沢総理で良かった」
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019122800004.html

鳩山由紀夫から見た小沢一郎

ちょうど10年前の2009年という年。それは明治以来の長い日本政治史上画期をなす年として輝き続けるだろう。
日本国民が初めて自分の意思を投票を通じて明確に表現し、
一野党に過ぎなかった民主党に地滑り的な勝利をもたらし、自民党を完膚なきまでに打ちのめした。

powered by Auto Youtube Summarize

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA