【大分・別府市】あおり運転厳罰で初逮捕へ、6月30日の改正道交法違反疑い、46歳男 [孤高の旅人★]

1:2020/08/18(火) 12:14:30.24ID:juV20CFI9 あおり運転厳罰で初逮捕へ、大分 改正道交法違反疑い、46歳男
8/18(火) 11:07配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/89f7085465c9e530e2098c6f761f994d9bd2fb19

 大分県別府市で車の通行を妨害する目的で急ブレーキをかけるなどしたとして、県警が道交法違反(あおり運転)容疑で日出町の派遣社員の男(46)を逮捕する方針を固めたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。警察庁によると、逮捕されれば、あおり運転を厳罰化した6月30日の改正道交法の施行後、全国初めてとみられる。

 捜査関係者によると、男は7月10日夜、別府市の国道10号で20代男性会社員の肩や首をつかんで引っ張り「包丁で刺すぞ」などと脅したとして、暴行と脅迫の疑いで逮捕、起訴された。事件直前、あおり運転の疑いが持たれている。

powered by Auto Youtube Summarize

次のページ↓

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA